文字サイズの変更
標準

2019-09-11
カテゴリトップ>アンプ>アンプ>アンプ周辺アクセサリー>アッテネーター
Koch / LB120-II 4Ω コッホ アッテネーター 【お取り寄せ商品】【WEBSHOP】
Tubeアンプサウンドの最も大きな特長である暖かくナチュラルなディストーションは、多くの要素がPower Tube(出力真空管)によって創り出されます。Tubeアンプを小さな音量で演奏したり、プリアンプ・セクションだけを使用してもTube本来のサウンドが得られないのは、パワーアンプ部にTubeをドライブする為の十分な信号が送られていない事が原因です。KochロードボックスはTubeアンプのスピーカー出力を独自のアッテネート回路でコントロール、小さなライブハウスやリハーサル等、小音量での演奏を余儀なくされる場合でもPower TubeをフルにドライブさせたTubeアンプ本来のキャラクターを引き出します。
また、マイクでピックアップしたスピーカーのサウンドをシミュレートするレコーディングアウトを搭載。サウンドブースの無い環境でのTubeアンプの特性を活かしたパーフェクトなレコーディングを可能にしました。

■120W連続使用を可能にしました。
■Koch独自のアッテネート回路によりアンプに負担をかけません。
■レコーディングアウトは、"センターキャップの中心をねらう"、"コーンエッジに垂直にマイクを近づける"といったマイキングテクニックだけでなく、キャビネットタイプによるサウンドの違いまでをもシミュレートしました。サウンドブースの無いサイレント・レコーディングに、デジタル処理によるバーチャルなチューブサウンドではない、本当のチューブアンプサウンドをパーフェクトにマイキングしたトラックを提供します。
■Tubeアンプをプリアンプとして使用する場合に必要なダイレクトアウトプットを装備しました。
■ボリュームアジャスト付きのヘッドフォーン端子を装備。 ステージでのサウンドチェックにも最適です。
■100%、-40%、-15%、-5%、-2%、-1%、0%の6段階アッテネート。
■アッテネートしたスピーカー出力を、2台のキャビネットに接続できます。
■クーリング・ファンを装備。
■ハーフラックトレイ(別売り)を使用してラックケースに収納できます。
Maximum power handling: 120 Watts continuous power / 200 Watts peak power
Maximum load at line output: 20 Kohms
Maximum load at DI output: 600 ohms
Dimensions: 20w x 10h x 16d (cm)
Weight: 2 kg
※お取り寄せ商品となります。納期はメーカー確認後改めてご案内いたします。

UD20170330


価格
56,916円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く