文字サイズの変更
標準

2019-08-05
カテゴリトップ>シャンパーニュ>テタンジェ
テタンジェ コレクション[1982]スリーヴァースーボトル アンドレ・マッソン
TAITTINGER collection 1982 Andre Masson


『テタンジェ・アート・コレクション』
「偉大なシャンパーニュは偉大なアートである」という同社のワイン造りのポリシーに相応しく、偉大なヴィンテージのみにリリースされるこのプレステージ・シャンパンは、1978年の初ヴィンテージ発売以来、歴代のコレクション・ボトルは2011年まででわずか12。
ワインにも芸術にも情熱を注ぐテタンジェならではの希少なコレクションとなっています。

1931年フランス軍将校ピエール・テタンジェが1734年創業のフルノー社を買い取り「テタンジェ」の名前でシャンパン造りを始めました。
シャンパーニュ・テタンジェの象徴であるシャトー・ラ・マルケットリー!
シャンパーニュ・テタンジェ社の迎賓館、シャトー・ラ・マルケットリーは1734年に貴族の屋敷として建てられたもので、西にピエリーの村を見下ろす丘の中腹にあります。

14世紀にマルヌ河上流のシャロンにあったサン・ピエール・オー・モンの修道会がこの丘の斜面にぶどう畑を拓き、伝統に従って黒ぶどうと白ぶどうを植えました。
その区画が碁盤の目のように入り組み、収穫時期になると寄木細工(マルケットリー)のように見えたことが、このシャトーの名の由来となっています。 第一次大戦の際に、ラ・マルケットリーはジョッフル元帥の参謀本部となりました。
若き司令官としてここを訪れたピエール・シャルル・テタンジェは、この館に心から惚れ込み、いつの日か、必ず自分がこの館の主として戻ってくることを誓いました。

彼の夢は20年の後に現実となり、1934年、ラ・マルケットリーの館とそのぶどう畑は、テタンジェ家のものとなりました。
これを機にピエール・シャルル・テタンジェは、当時存在したシャンパーニュ・メゾンの中で3番目に長い歴史を持つメゾンを買い取り、優良な畑を購入しながらビジネスを拡大していきました。
それ以来、シャンパーニュ・テタンジェ社は一貫して家族経営を貫く、希少なシャンパーニュのグラン・マルク・メゾンです。

ちなみに、柔道場JUDOREXも経営する格闘技好きとして有名です。

1982年というフランスにとって記念すべき偉大(グレート)なヴィンテージはフランス人画家アンドレ・マッソンがデザインしました。
アンドレ・マッソン(Andre-Aime-Rene Masson 1896年1月4日 - 1987年10月28日没

20世紀を代表するフランス人画家
フランスのオワーズ県南部にある Balagny-sur-Therain に生まれ、ベルギーで育った。
そのため、パリとブリュッセルで美術の教育を受けた。
第一次世界大戦で兵士として参加し、大変な重傷を重傷を負った。
1926年頃から、マッソンは作品に砂を取り入れ、図形を主体にした作品を制作するようになった。
しかし1920年代の終わりごろにはシュルレアリスム運動を離れ、より画面構成を重視するスタイルをとり始め、作品のテーマにも暴力的なものやエロティックなものが取り入れられた。
芸術から変態の境目を理解できない国家や党の考えに呆れ、シュルレアリスム運動にも積極的に関わって行く。

また、スペイン内戦に触発された作品も多く残している。
1940年代に第二次世界大戦が本格化すると、ナチス・ドイツの影響下にあったフランスの傀儡政権であるヴィシー政権のもとで、マッソンの作品は退廃芸術と見なされ、非難の対象となった。
ペタン元帥は「汚らわしいにも程が有る」と嘆いた。
しかしマルセイユのヴァリアン・フライの援助により、マッソンはフランス領マルティニーク県からアメリカに渡り、ナチスの迫害から逃れることが出来た。
しかし渡航先のニューヨークでは、マッソンが持ち込んだ自身のエロティックな絵画が税関当局によって発見された。
それらは変態ポルノグラフィと見なされたため、当局によって作者の前で引き裂かれたというエピソードが残っている。
マッソンはコネチカット州のニュープレストンに住み、そこでジャクソン・ポロックなどの抽象表現主義の作品に触れた。
終戦を迎えると、マッソンはフランスに戻りプロヴァンスに移住、そこで風景画などを多く残しました。1957年のシャトームートンも彼の作品です。
1987年、パリで死去。
生前のアートはじわじわと高騰しております。

非常に素晴らしい年であった記念すべき1982年ヴィンテージ。
ボトル上の金色は輝く太陽で、それに向かって手を伸ばしている2人の人が葡萄の木を象徴している図柄です。
「大当たり」の年です。1961年以来の優れた年
優美で繊細そして熟成から複雑な香りに溜飲するでしょう。
余韻は恐ろしい程の長さに圧倒される事、間違いなし。
やり過ぎなテタンジェ。
ナチスに抵抗した天才芸術家 最高の年
価格
62,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1日〜3日で発送いたします。
残りあと1個です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く